05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

株式会社 夢の友出版 公式ブログ

 

改めて日本国憲法を考える! 

 日本国憲法の制定については、太平洋戦争終結直後に、連合国最高司令部(GHQ)の指導で大日本帝国憲法の改正案という形で議論されたのが始まり。1945年に幣原内閣はGHQから、憲法改正を検討するよう指示を受け、松本烝治国務相を長とする憲法問題調査委員会を設けて改正案の審議を行い、翌年1月いわゆる松本案が作成された。このように、当初は日本独自で検討することが認められていたが、この松本案は、大日本帝国憲法の枠組みに大きな変更を加えず、一部の文言を入れ替えただけのものだったため、GHQは日本の民主化のためには不適当としてこれを却下し、GHQが自ら作成した憲法草案(いわゆるマッカーサー草案)を提示し日本政府に採用するよう求めた。
 GHQの強い要求により、日本政府はこの草案に基づいた日本国憲法草案を起草し、帝国議会において衆議院と貴族院で審議され若干の修正を加え両院で可決された。その後、天皇の裁可を経て1946年11月3日に公布され、1947年5月3日から施行された。
 つまり、日本国憲法は法手続上も合法的に成立している。もっとも、原文が英語で作成されていることや、内容的にも戦勝国から押し付けられたものだから、もう一度、日本国としての原点に戻って見直さ(改正し)なければならないと考える人も多い。また、世界の政治・経済情勢の大きな変化に対応するべく、一定の改正が必要だと考える人が増えてきていることも事実だ。

 ところで、1889年に発布された大日本帝国憲法では、主権は天皇にあり、統帥権という軍隊を動かす権利も天皇に与えられていた。国民は、臣民と呼ばれて天皇に仕えることが義務付けられ兵役の義務もあったが、国民には一定の自由や権利が認められており、当時の世界情勢からすると、それなりに民主的な側面をもっており機能的であったといえる。

 一方、日本国憲法の三大原則である「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」は、悲惨な戦禍を経験した日本が民主国家として生まれ変わり、世界平和に貢献するという意志が強く貫かれており、大日本帝国憲法とは際立った違いを見せている。

 以下は日本国憲法の前文(抜粋)である。今、私たちは、自分たちの依って立つ国家としての基本理念を再確認し、憲法の意味を真剣に考えるべきときに来ているのかも知れない。

『日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
 ~中略~ 
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
 ~中略~ 
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。』

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

Category: 評論

Thread: 憲法改正論議

Janre: 政治・経済

tb 0 : cm 0   

女性を表現する言葉 

 次にあげるのは、女性を表現するときに使われる言葉です。古い表現と言ってしまえばそれまでですが、知っているとちょっと尊敬されるかも知れません。
 次のことばの読みと意味を答えてみてください。

① 手弱女
② 閨秀
③ 糟糠の妻
④ 蠱惑的
⑤ 明眸皓歯
⑥ 婀娜っぽい
⑦ 小股が切れ上がる
⑧ 別嬪
⑨ 瓜実顔
⑩ 富士額

 現在では、「絶滅種」ともいえるほど使われなくなっている言葉や表現ですが、女性のそこはかとない美しさや妖しい魅力などを巧みに表現していますね。歴史の中に埋もれさせてしまうのは、ちょっと惜しい気もします。

[解答]
① 「たおやめ」しとやかな女性のこと。対して強くたくましい男性は益荒男「ますらお」という。
② 「けいしゅう」学問・芸術などに優れた女性のこと。「閨」は女性の寝室。「閨秀作家」などという。
③ 「そうこうのつま」苦労をともにしてきた妻のこと。糟(かす)と糠(ぬか)は粗末な食事のことで、貧乏な暮らしを意味する。
④ 「こわくてき」女性が魅力によって男を惑わすこと。たぶらかすとも。
⑤ 「めいぼうこうし」明るく澄んだ瞳と白い歯ということで、女性美を表す典型的な言葉。
⑥ 「あだっぽい」女性がなまめかしく色気があること。あでやかとも。
⑦ 「こまたがきれあがる」華奢で小粋な感じの女性を表す言葉。腰から下が長く立ち姿勢がすらりとして、粋なさま。
⑧ 「べっぴん」美女、美人のこと。
⑨ 「うりざねがお」色白で面長の顔で、美人顔の典型とされた。
⑩ 「ふじびたい」髪の生え際が富士山の形のように均整がとれている女性の額。

FC2 Blog Ranking

Category: 言葉

Thread: ブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0