01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

株式会社 夢の友出版 公式ブログ

 

アナログレコードの魅力を味わう~カートリッジの基礎知識 

 オーディオがじわじわとブームになっている。現在の主流はCDによるデジタル方式だが、最近では、より自然な音質で再生できるとして、多くの音楽ファンに昔ながらのレコードが見直されている。1970~80年代の名盤といわれるレコードは高値で取引され、音源をリマスターした新しいレコード盤の発売も相次いでいる。それに伴って、アナログプレーヤーなどの周辺機器も、普及機からハイエンド機まで多種多様な品揃えが整ってきた。
 今回は、そんなレコード再生の最初の入口である、カートリッジについてまとめてみた。

◆カートリッジの種類と仕組み
 カートリッジは、正式にはフォノカートリッジというが、レコードの音溝に刻まれた物理的信号を針先でトレースし電気信号に変換するもの。この段階で正確に信号をピックアップできないと、それ以降のアンプやスピーカーがどんなに優れたものでも、絶対に高音質再生はできない。
 先端の針先(スタイラスチップ)が装着されたカンチレバーの振動を、コイルとマグネットによって電気信号に変える構造で、いわば発電機だ。カートリッジは、発電方式によっていくつかの種類があるが、主流はMM型とMC型の二つだ。

① MM型(ムービング・マグネット)
 固定されたコイルがつくる磁界の中で、カンチレバーの根元に取り付けられたマグネットが振動することによって発電するもの。主な特徴は以下のとおり。
・振動素子のマグネットが小さくコイルの巻き数を多くしているため、5mV程度の実用的な出力を得られる。
・振動系が動きやすく、比較的軽い針圧で安定的に動作する。
・構造上、摩耗した針の交換が簡単にできるほか、古くなったゴム製のダンパーも新品に置き換えることができる。

② MC型(ムービング・コイル)
 固定されたマグネットの磁界の中を、カンチレバーの根元に取り付けられたコイルが振動することによって発電するもの。主な特徴は、以下のとおり。
・カンチレバーに取り付けられた軽いコイルが、磁気回路内で振動することによって発電する構造のため、MM型に比べると出力が小さく、0.3~0.5mV程度である。
・出力(信号電圧)が小さいため、高性能のヘッドアンプや昇圧トランスで電圧を上げる必要がある。
・反面、コイルの巻き数が少ないためインピーダンスが低く、電流はMM型より大きくなる。そのため歯切れの良いメリハリのある音を得られやすい。
・構造上、針の交換が難しいため、定価の6掛け程度で新品と交換することになる。

 音質を重視する場合は、MC型を選ぶマニアも多いが、SN比の問題など使いこなしが難しい面もあるので、予算と好みの音楽ジャンルなどを勘案して選ぶようにしたい。

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

Category: オーディオ

Thread: オーディオ

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

春を告げる魚~ニシンの効能 

 「春告鳥」とはウグイスのことですが、ニシンは「春告魚」とも呼ばれており、旬は3月~4月頃です。ニシンの名前の由来は、「妊娠魚」(卵が多いこと)や、「二身」(その身を二つに割き干してミガキニシンにする)などからきたという説があります。また、ニシンは「鰊」や「鯡」とも表記されますが、「鰊」は東でたくさん捕れる魚という意味、「鯡」は稲作が難しい北海道で“米に匹敵する価値がある”とされ“魚に非ず”という意味で使われたとされます。

 かつては、産卵のために北海道の沿岸にニシンが大挙して訪れ、漁師は大漁につぐ大漁で莫大な収入を得て「ニシン御殿」ができるほどだったといいます。しかし、昭和30年代に入ると、ニシンは北海道でもあまり捕れなくなり、最近ではロシアからの輸入に依存しているということです。

 ニシンは、アイヌの言葉では「カド」といいますが、その卵は、“カドの子”が変じてカズノコと呼ばれ、数の子にも通じることから、子孫繁栄を願う縁起ものとして、お正月のおせち料理には欠かせない食材です。カズノコは、一時期は「黄色いダイヤ」と呼ばれ高級品として扱われました。また、ニシンが海藻に卵を産みつけたものは「子持ちコンブ」です。

 家庭でのニシンの料理法は、塩焼き、生姜焼き、ムニエル、味噌煮、マリネやフライ等、が多く見受けられます。生でも、燻製や酢漬けでもよく、塩ニシン、コンブ、ジャガイモ、ニンジン、タマネギなどを入れて煮込んだ「三平汁」は寒い季節には最高です。

 人への効能は、体を温め胃腸の働きをよくし、気力、体力を増進させます。血栓症、骨や歯の成長、発育促進への働きがあります。栄養価は、良質な蛋白は他の魚と同程度ですが、脂肪が多いのでエネルギーは高く、ミネラル、ビタミンも豊富で特にビタミンA,D,B2が多く含まれております。

FC2 Blog Ranking


Category: 健康

Thread: 健康

Janre: ヘルス・ダイエット

tb 0 : cm 0   

口ぐせから知るグズのタイプ~先延ばしする心理とは? 

 やるべきことはわかっているのに、なぜか先延ばししてしまう。誰もが陥る“グズの心理”を、その“口ぐせ”から6つのタイプ別に分類。それぞれのタイプの特徴と注意点をあげました。あなたは、どのタイプのグズに属しますか?それとも自分は誓ってグズではないといえますか?

① 「どこから手をつければいいのだろうか?」= 抱え込み型グズ
 責任感が強くお人好しの人がなりやすいタイプで、期待に応えたい、人に嫌われたくない、人から高く評価されたいという欲求が強くて、頼まれると「ノー」ということができません。ストレスがたまると現実逃避や仕事を完全に放棄したりすることも。このタイプの人は、キャパシティー以上の仕事を抱え込まないようにすることが大切です。

② 「失敗したらどうしよう……」=臆病型グズ
 周囲に気を遣う人や慎重な人がなりやすいタイプで、自分への評価を気にし過ぎたり、まだ起きてもいない悪い結果に不安を抱いたりして、初めの一歩が踏み出せません。その不安がしだいに確信にかわり、身動きできなくなります。このタイプの人は、大きなチャンスをみすみす逃したり、他人をあてにしてしまう傾向があります。決して怠惰なわけではなく、ただ臆病なだけなのです。

③ 「中途半端ならやらない方がまし。」=生まじめ型グズ
 高い目標を掲げ、完璧を目指す人がなりやすいタイプで、100パーセント完璧でなければならないというプレッシャーで心身が委縮してしまい、実力が発揮でません。途中で挫折しては自分のプライドが傷つくので、どんなに時間がかかってもやり遂げるか、あるいは、初めからやらない方がよいと虚勢を張ってしまいます。大きな挫折感や自分への不信感で無気力人間になったり、ある程度で妥協した協力者を軽蔑して、敵に回してしまうことにもなりかねません。

④ 「まだ大丈夫。いざとなったら何とかなる。」=スリル型グズ
 極力無駄を省き、要領よく物事をこなせる実力者ほど陥りやすいタイプで、自分は土壇場に強く実力もあるので最終的には帳尻を合わせることができると信じていて、地道な努力は必要ないと思っています。ギリギリまで追い込まれないとやる気が出ないので、自ら危機的状況を作りだし悪循環を繰り返す傾向があります。問題をクリアできなかった場合、結局、周囲の信用を失いかねません。

⑤ 「自分だって、いつかきっと……」=お気楽型グズ
 大きな夢を持ち、楽観的な考え方をする人ほど陥りやすいタイプで、言葉だけで夢を語ることの安易さに慣れ、地道な行動の積み重ねがとてつもなく面倒で困難なことのように思えてきます。厳しい現実から目を背けようとし、極端な場合は、現実そのものを否定するようになります。そのため、やりがいや生きがいを見いだせないまま、意欲はますます失われてしまいます。そして「いつかきっと……」と繰り返すことになります。

⑥ 「何でわたしがこんなことを……」=きかん坊型グズ
 プライドが高く、自分の行動や考え方に絶対の自信を持っているタイプで、他人の力を借りなくても、自分ひとりで何でもできると思っています。人から強制されたり意見されたりするとプライドを傷つけられたと感じてしまい、自分のやるべきことを放り出してしまうことも。人の好意やアドバイスを拒絶して、目の前の問題は解決されないまま、新たな問題を増やしてしまうことにもなりかねません。

 グズで損をすることはあっても、得することはまずありません。生まれつきグズという人もいません。どうせ自分は~と思う前に、グズの心理的な側面を知って、その罠に陥る前に自分自身に問いかけ、心のチェックをしてみてはいかかでしょう。

 (参考・引用文献:齊藤勇著『グズの心理』)

FC2 Blog Ranking

Category: 心理

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

漢検に出る四字熟語(準一級ランク)に挑戦してみよう! 

 以下の( )内に正しい漢字を一字入れて四字熟語を完成させましょう。また、その読みと意味を答えてください。

① 阿鼻(   )喚 
② 意気(   )昂
③ 安(   )蒲輪
④ 一望千(   )
⑤ 一(  )千金
⑥ 因循(   )息
⑦ 内(  )膏薬
⑧ 雲集(  )散
⑨ 運(  )天賦
⑩ 永劫(   )帰

[解答]
① 阿鼻喚・あびきょうかん~非常にむごたらしいさま。「阿鼻」は無間地獄の意味。現世で父母を殺すなどの罪を犯した極悪人が死後落ちて、猛火に焼かれ続ける。
② 意気昂・いきけんこう~意気込んで威勢のいいこと。「軒昂」は高く上がるさま。
③ 安蒲輪・あんしゃほりん~老人を敬い、いたわること。「安車」は老人用に乗り心地をよくした車。「蒲輪」は、がまの穂で車輪を包み乗り心地をよくしたもの。
④ 一望千・いちぼうせんけい~一目ですみずみまで見渡せる広々とした景色。「頃」は面積の単位で約182アール。
⑤ 一千金・いっこせんきん~事物の価値は時と場合によるというたとえ。「壺」はヒサゴの意味で、川で難破したときに、ヒサゴが浮き袋代わりになって命を救うという意。
⑥ 因循息・いんじゅんこそく~古い習慣にこだわって改めず、その場しのぎの手段をとること。
⑦ 内膏薬・うちまたこうやく~あちらについたり、こちらについたりする人をあざけっていう語。「膏薬」は練り薬。
⑧ 雲集散・うんしゅうむさん~たくさんのものが雲のように集まったり、霧のように散ったりすること。
⑨ 運天賦・うんぷてんぷ~人の運命は天命であること。「運否」は運不運、「天賦」は天からの授かりもの。
⑩ 永劫帰・えいごうかいき~人の生は同じ瞬間が永遠に繰り返すという、ニーチェ哲学の根本思想。

FC2 Blog Ranking

Category: 言葉

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

クラシック音楽の森(16)~ドヴォルザーク 

 アントニーン・ドヴォルザーク(1841~1904)は、チェコが生んだ偉大な作曲家です。叙情性のある曲風から日本人に大変好まれていますが、世界的にもクラシック音楽史上屈指の人気作曲家です。

 ドヴォルザークは、1841年にチェコの首都プラハにほど近いネラホゼヴェスという小さな村で旅館を営む家の息子として生まれました。6歳からヴァイオリンを習いましたが、正式に音楽を学んだのは、16歳のときプラハのオルガン学校に入学してからのことで、音楽家としては遅いスタートとなりました。

 1973年、32歳になって讃歌『白山の後継者たち』が初演され、ようやくプラハの音楽界に認められました。翌1874年には、聖アダルベルト教会でオルガン奏者の職を得て、本格的に創作活動を開始しました。
 1875年には、ブラームスの推薦によりオーストリア政府の奨学金が支給されることになり、生活も安定し作曲活動に専念できるようになりました。また、ブラームスは、ドヴォルザークと兄弟のように接し、作曲の構成法を教えるなど、音楽に関する協力を惜しみませんでした。

 その後は、次々と名作を発表、『スラヴ舞曲集』で一躍人気作曲家となり、ベドルジハ・スメタナとともにボヘミア楽派と呼ばれました。その後、アメリカに渡り、1892年にはニューヨークの国立音楽院に招かれ、音楽院院長として音楽教育に貢献しました。この時期に生まれたのが、交響曲第9番『新世界より』、チェロ協奏曲ロ短調、弦楽四重奏曲第12番『アメリカ』などです。

 アメリカから帰国後のドヴォルザークは、1895年ウィーン楽友協会の名誉会員に推挙され、1897年にはオーストリア国家委員会の委員に就任するなど、さまざまの栄誉を受けました。また、ドヴォルザークにはオペラ創作への思いがあり、その後も思考錯誤を続け、歌劇『王様と炭焼き』や『ルサルカ』などの名曲を残しました。 1901年、オーストリア貴族院はドヴォルザークを終身議員に任命し、同年にはプラハ音楽院の院長に就任しました。
 しかし、1904年5月、以前からの持病が悪化し帰らぬ人となりました。62歳でした。

 なお、ドヴォルザークは鉄道オタクだったことが知られています。1877年以降住んだプラハのアパートはプラハ駅からほど近く、子どもの頃から蒸気機関車を見に行くことが何よりの楽しみだったといいます。作曲に行き詰まると、汽車を眺めに散歩に出たというエピソードも残っています。また、アメリカで暮らしていた晩年には、船にも興味をもっていたといわれています。

FC2 Blog Ranking

Category: 音楽・クラシック

Thread: 音楽

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

文学の小路~作家と作品(18)菊池寛『恩讐の彼方に』 

 この作品は、大正8年(1919)に「中央公論」発表されたもので、人の背負う業の深さと罪を許すことの意味を問う菊池寛の代表作。国語や道徳の教科書にも掲載された。

 菊池寛は明治21年(1888)、現在の香川県高松市生まれ。菊池家は高松藩の儒学者の家系で、寛も幼少のころから文才を発揮していた。明治41年(1908)に上京し、東京高等師範学校に入るが、学業に身が入らず除籍処分となる。その後、明治大学や早稲田大学を経て京都帝国大学に移籍する。京都帝大卒業後は、時事新報の記者となる一方、小説の創作に力を入れ『無名作家の日記』、『恩讐の彼方に』を発表した。
 その後、大阪毎日新聞の客員となり本格的な作家活動を始める。戯曲『藤十郎の恋』、新聞小説『真珠夫人』のほか、戯曲『父帰る』は大正9年(1920)に市川猿之助が演じて大好評となる。大正12年(1923)には、私費で雑誌「文藝春秋」を創刊し、大正15年には日本文藝家協会の初代会長に就任。昭和10年(1935)には芥川賞、直木賞を創設するなど、日本文学の発展に大きく貢献した。しかし、太平洋戦争中に翼賛運動に加担したとされ、戦後は公職追放となって、昭和23年(1948)59歳の若さで急逝した。

[あらすじ] 主人公の市九郎は、浅草田原町の旗本・中川三郎兵衛に仕えていたが、主人の妾・お弓と許されぬ恋に落ちたため、主人に手打ちにされそうになるが、逆に主人を殺してしまう。主殺しの大罪を犯した市九郎は、お弓とともに江戸を去り、行く先々で町人や農民の金を奪って暮らしていた。そのうち、信濃から木曾にかかる鳥居峠で茶屋を開くが、夜になると強盗を繰り返して生計を立てていた。しかし、強盗を指図するお弓の強欲で醜くい姿に耐え切れず、市九郎はそれまでの悪事を後悔して茶屋を逃げだす。自分の罪悪の住処から少しでも遠くへ逃れたい一心で、市九郎はひたすら走り続けた。

 美濃の国にたどり着いた市九郎は、偶然とおりかかったお寺の浄願寺に駆け込み、寺の上人に自分の罪を懺悔し自首をしたいと申し出るが、上人は自首を制止し、仏道に帰依し衆生済度のために身命を捨てて人を救うことを諭す。
 市九郎は出家して僧となり了海と名のった。精進して仏道修行にはげみ、やがて立派な僧となって人々を救済するため修行の旅に出た。市九郎は、行く先々で人々のために善行を重ねたが、あまりに深い悪業のため容易には償いきれなかった。

 しばらくして、豊前の山中で鎖渡しという難所にさしかかったとき、ここでは1年に10人もの人が道を踏み外して命を落とすという話を聞き、市九郎は、この危険な絶壁に掘り道を通し多くの人々を救おうと決心する。
 最初は、洞窟を掘るための寄付集めに奔走するが、里の者は、そんなことは出来るはずがないと全く相手にせず誰一人耳を貸さなかったため、市九郎は、自ら槌とのみを手にただ一人で岩壁を掘り始めた。見かねた里の人々からの差し入れや石工の手伝いもあったが、尋常ではない難工事のうえ全くはかどらなかったため、一人二人としだいに離れていき、結局、市九郎一人となった。

 そして18年が過ぎた。市九郎は、洞窟の半分を掘り進んでいた。さすがに里の人々も、もう彼の仕事を疑わなかった。奉行の視察も行われ多くの石工が彼を手助けすることになった。20年近くも掘り続けた市九郎の足は痛み、体は疲労で蝕まわれ、長く日の光を見なかったため目は失明していた。みんなが彼に休息を勧めたが、市九郎は、心半ばで終わるのは無念と思い、一心に槌をふるい続けた。
 そんな中、さらに恐ろしいことが起こりつつあった。昔、市九郎が手にかけた中川三郎兵衛の息子・実之助が、長い間諸国を巡り探していた親の敵・市九郎こと、了海をついに見つけ出し、彼の命を狙っていたのだ。実之助はようやく探し当てた市九郎を前にし、「いざ!覚悟」と刀を上げた。

 そして物語は、感動の終盤へと‥‥ 風前の灯となった市九郎の命は、そして洞窟を貫通させるという彼の大願成就は果たせるのだろうか?

FC2 Blog Ranking

Category: 文学

Thread: 文学・小説

Janre: 小説・文学

tb 0 : cm 0   

冬の星座の物語~オリオン座 

 四季をとおして一番明るく形の整ったオリオン座は、真冬には南の空高く輝き、一層美しく輝いて見えます。オリオン座は、赤く明るいベテルギウスと白く輝くリゲルとオリオンの帯である斜め一列に並んだ三つ星など、5個以上の星々からなる美しい星座です。オリオンはギリシア神話に登場する巨人の狩人の名前です。

 先日のロシアでの隕石落下以来、宇宙や星に対する科学的な関心が世界的に高まっていますが、今日は、もっと夢のある星々にまつわるギリシア神話の世界を、ちょっとだけのぞいてみましょう。

◆狩人オリオンと月の女神アルテミスの恋

 オリオンは、海神ポセイドンとミノス王の娘エウリュアレーとの間に生まれた、神と人間の両方の血を引く美しい青年です。オリオンは、狩人の名人であり、同時にポセイドンから水の上を歩く能力を授かっていました。

 あるとき、オリオンは月と狩りの女神アルテミスと出会い、やがて二人は愛し合うようになりました。アルテミスは、毎日、野山を駆けめぐって暮らす美しい女神で、二人はお互いに狩りが得意ということで親しさを増していったのです。しかし、アルテミスの兄である太陽神アポロンは、そのことを不快に思って悪だくみを仕掛けます。

 ある日、オリオンが頭だけを出して海の中を歩いているのを見つけたアポロンは、金色の光で海を照らしておいて、妹のアルテミスにこう言いました。
「おまえは、弓の名人だけれど、あの金色に光っているものを射抜くことはできまい。」
 アルテミスは、腕に自信があります。
「まあ、見ていてごらんなさい。」
 というなり、弓に矢をつがえると、金色に光るものめがけて一気に射かけました。矢はヒューと一直線に飛んで、見事にその的を射抜きました。
 後に浜辺に打ち上げられた的を見て、アルテミスはそれが愛するオリオンの亡骸だったことを知り、あまりのことに悲嘆にくれます。

 アルテミスの悲しみは深く、大神ゼウスに願い出てこう言いました。
「私が銀の馬車で夜空を駆け抜けていくときにはいつでも会えるように、オリオンを夜空に輝く星座にしてください。」
 不憫に思った大神ゼウスは、アルテミスの願いを聞き入れ、オリオンを空に昇らせ美しい星座にしました。
 
 それ以来、冬の夜には、明るく大きな月が、オリオン座のすぐそばを通って行くようになったということです。

FC2 Blog Ranking

Category: 宇宙

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

新島八重という生き方 

 NHK大河ドラマ『八重の桜』で綾瀬はるかさんが演じる主人公・新島八重は、“幕末のジャンヌ・ダルク”とか“ハンサム・ウーマン”などと呼ばれていますが、新島八重とは、いったいどんな女性だったのでしょうか?

 新島八重は1845(弘化2)年、会津藩の砲術師範であった山本権八・さく夫妻の三女として生まれました。ペリーが浦賀に来航する9年前、激動の幕末期がはじまる頃です。女性として裁縫や機織りを習う一方で、薙刀や剣術を学び、兄から砲術の指南を受けたといわれています。少女の頃から男子の真似ごとが好きだった八重は、13歳のときには米の4斗俵(約60kg)を軽々と持ち上げという逸話が残っています。
 八重は、兄の山本覚馬が江戸から持ち帰った最新式の銃(オランダ製のゲベール銃、ヤゲール銃)に興味を持ち、父親の反対を押し切って兄に砲術を学びました。重さが12kgもある銃で、45メートルほど先の的をみごとに撃ち抜くほどの腕前だったといいます。砲術家の娘とはいえ、男まさりに銃を使いこなす八重は、まさに激動の幕末から文明開化という新しい時代を生きるにふさわしい女性の姿そのものでした。

 明治元年に幕府軍が鳥羽伏見の戦いに敗れると、藩主である松平容保が京都守護職を務めていたことから、会津藩は新政府軍から朝敵として攻撃され戊辰戦争が勃発します。八重は、会津が戦場となったときには断髪・男装して、会津若松城に1か月にわたって籠城し自らスペンサー銃を持って勇敢に戦いました。

 会津藩の敗戦から3年後の1871(明治4)年、八重が26歳の時、京都府顧問となっていた兄の山本覚馬を頼って上洛し、兄の推薦により京都女紅場(後の府立第一高女)の権舎長・教道試補となりました。その頃、兄の元に出入りしていた新島襄と知り合います。新島譲は1875(明治8)年、同志社英学校(後の同志社大学)を開校し初代社長に就任します。その翌年、八重はクリスチャンの洗礼を受け襄と結婚式を挙げました。京都初の洗礼であり初のキリスト教の結婚式だったそうです。
 新島襄はアメリカの養母であるA.H.ハーディー夫人への手紙で「彼女は決して美人ではありません。しかし私は、“彼女が美しい行いをする人”(原文:She is a person who does handsome.)だということを知っています。私にはそれで充分です。」と綴っています。つまり、八重の生き方がハンサムだと紹介しており、彼女がハンサム・ウーマンと呼ばれる所以となっています。欧米流の生活スタイルが身に付いていた襄と男まさりの性格だった八重は似合いの夫婦となり、西洋の感覚を身に付けながらも、武士の誇りと道徳を守り続けました。

 1890(明治23)年、夫の襄が病気のため急逝。2人の間に子どもはなく、八重は、夫の死後、志願して看護士となり、日清・日露の両戦争では傷病兵の看護にあたり活躍しました。
 八重は1932(昭和7)年6月14日、86歳で亡くなり、京都市営墓地内の同志社墓地で夫の襄の隣に埋葬され静かに眠っています。

 (参考資料:同志社大学ホームページ 他)

FC2 Blog Ranking

Category: 歴史

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

いつか人類は巨大隕石の衝突で滅びる? 

 ロシア中部ウラル地方のチェリャビンスク州付近で15日午前9時20分(日本時間午後0時20分)ごろ、巨大な閃光とともに隕石が落下し、その衝撃波により広いエリアの建物などに大きな被害が出た。米航空宇宙局(NASA)は、この隕石について、大気圏突入前の直径は約17メートル、重さは約10000トンとの推計を発表した。今度の隕石は、1908年にシベリアに落下し大爆発の衝撃波で広範な森林をなぎ倒したツングースカの隕石事件以降、最大のもの。
 
 NASAによると、この隕石は火星と木星の間にある小惑星帯から飛来し、秒速32.5キロメートルで大気圏に突入。ロシア南部の上空20~25キロで爆発して複数の破片に分裂し、広島型原爆の20倍以上の300キロトンのエネルギーが衝撃波として放出された。現在、世界中で地球に衝突する可能性のある小惑星を探索しているが、今回の隕石を発見できなかったことについて、NASAは「明るい昼間の空から飛んできたので望遠鏡で発見するのは非常に困難」と説明している。この大きさの隕石の落下は100年に1個程度あるという。

 ところで、もっと大きな天体が地球に衝突したらどうなるのだろうか。今から6500万年前には、直径が10キロメートルの巨大隕石が地球に激突し恐竜が絶滅したといわれている。このときは激突による衝撃波が地球全体に広がり、巻き上げられた大量の塵が成層圏まで達して地球全体を覆ったため太陽光線が遮られ、地球規模の寒冷化が進んで氷河期が長期間続いた。そのため、恐竜のような大型の生物を始め、多くの生物が食糧を失い絶滅したといわれている。
 また、オーストラリアには、隕石との衝突で出来た直径900メートルもあるウルフクリークと呼ばれる巨大なクレーターがあり、数億年・数万年というスパンでは、多数の巨大隕石が地球に衝突していることがわかっている。近いところでは、1994年7月には、シューメーカー・レビー第9彗星が木星の重力に引き寄せられで爆発、21個のかたまりに分裂して次々に木星に衝突する様子が観測され、人々に衝撃を与えた。また、日本国内でも、1992年に島根県美保関町(現・松江市)で重さ6.4キロの隕石が落下し、民家の屋根を直撃した例や、1996年には茨城県つくば市の上空で隕石が爆発し破片が周辺に落下した例などがあり、隕石の落下はそれほど珍しいことではない。

 現在では、このような危険な小惑星や彗星を根こそぎとらえようと、世界中の天体観測所やアマチュア天文学者によって四六時中監視が続けられている。幸いにして、今のところ近い将来地球に衝突しそうな天体は発見されていないが、その運命の天体が出現する確率は決してゼロではない。いつかは起こる地球との衝突、そのとき人類は迫りくる危機を回避する手段を手に入れているだろうか?それとも、恐竜と同じ運命をたどるのだろうか?

FC2 Blog Ranking

Category: 宇宙

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

文学の小路~作家と作品(17)ゴーゴリ『鼻』 

 1836年に発表されたゴーゴリのこの作品は、ペテルブルグを舞台に、自分の分身である鼻に翻弄される主人公コヴァリョフのファンタスティックな物語。

 コヴァリョフは、出世を果たすためペテルブルグにやってきた。目指すは、莫大な持参金をもつ娘との結婚。彼は、官吏等級が八等官と位はいまいちなのだ。
 そんなコヴァリョフが、ある朝、鏡を見ると鼻がなくなっていることに気づく。街を歩いていると、馬車から降りてきたある紳士の姿を見てびっくりする。何とその紳士は、金のモールの付いた礼服を着た自分の鼻だった。さらに驚いたことに、その紳士は自分よりも上級の五等官ということが分かった。コヴァリョフは、自分の鼻を追いかけるが、皮肉にも自分より上の五等官なのでなかなか話しかけることができず、「自分の居場所を知るべきです。」と諭そうとしても、聞く耳がないのだ。
 そうこうしているうち、鼻が警察に捕まりコヴァリョフのもとに戻ってきた。鼻は、ある官吏の偽名を使ってパスポートを手に入れ、リガに行こうとしていたところを区の警察署長に捕まったという。しかし、鼻は戻ってきたものの、思うようにコヴァリョフの顔にくっつかないばかりか、またどこかに行ってしまう。そのうち、コヴァリョフの鼻は、ネフスキー大通りを散歩しているという噂が立ち、このおもしろい話を聞きつけた人々が集まるようになった。

 コヴァリョフは、鼻が自分より上級の五等官になることによって自分の出世を果たすという、まことに皮肉な内容だが、当時の官僚社会の空しさを風刺したコーゴリの思いが伝わってくる。自分の体から分離して実態もなく肥大化して動き回る鼻は、人の欲望の象徴であると同時に、昔から「高慢」の象徴である鼻を失うことによって、自分自身を見失う人間の姿をも表している。

 ゴーゴリ(ニコライ・ヴァシーリエヴィチ・ゴーゴリ 1809~1852)は、ウクライナ生まれのロシアの小説家・劇作家。下級官吏や教師をしながら短編小説の創作活動を行う。『ディカーニカ近郷夜話』『ミルゴロド』『検察官』『外套』『死せる魂』(未完)などの作品で知られる。ゴーゴリは、社会的なみにくい現実を皮肉とユーモアに包み、笑いとペーソスで描くことによって人々の共感を得、当時のロシアで大きな反響を呼んだ。彼は、20代後半からヨーロッパ各地に住み12年にわたって創作活動を続けたが、帰国して取りかかった『死せる魂』の創作中、第二部の執筆中に自ら死を選んでこの世を去った。

FC2 Blog Ranking

Category: 文学

Thread: 文学・小説

Janre: 小説・文学

tb 0 : cm 1   

夢と幻想にあふれた月の世界!~伝説と神話から 

  静かなる樫の木原や冬の月  (与謝蕪村)

 冬の空に冷たく輝く月、骨の髄まで冷える冬の月の美しさをうたった蕪村の句ですが、今日は、そんな月にまつわる不思議なお話です。

 昔の日本の人々は月を見上げて、表面の模様を「うさぎの餅つき」とイメージしましたが、古今東西、世界の人々はいろいろなものに見立てています。ロシアでは「月に住む少女の姿」、カナダインディアンの間では「バケツを運ぶ女」、ニュージーランドでは「月に住むロナ」、中国では「がまがえる」、古代マヤ人やアメリカインディアンの間では「月とうさぎ」という具合です。

 ところで、月をめぐる伝説や神話もいろいろです。日本の月をテーマにした物語では、竹から生まれ月に帰る美しい「かぐや姫」がナンバーワンですが、ギリシア神話では、月の女神アルテミスが活躍します。女神アルテミスは、森や山に住む精やニンフたちをお供に、野山を駆けめぐり、三日月のような弓で狩りをして暮らす美しく清らかな女神で、道に迷った人々に進むべき方向を教えくれます。アルテミスの弓の方向は、月の満ち欠けと関係していて、三日月から半月、満月へと弓をつがえた形にふくらんでいくのになぞらえています。実際に、明け方の三日月は弓矢が東の方向を指し、夕方の三日月は弓矢が西の方向を指しています。
 
 アラスカのイヌイットの人々の間では、月の満ち欠けについて、次のような言い伝えがあります。昔、海辺の村に兄と妹の二人の子どもが住んでいました。兄は、鬼ごっこをするといつまでも妹を追いつづけたため、困り果てた妹は長い梯子をつかって天に昇り太陽となってしまいました。兄はそのあとを追いかけて月となったため、もう決して妹を捕まえることはできなくなりました。そればかりか兄は食べ物を忘れてきたため、やがてお腹が空いて気を失ってしまいます。太陽になった妹が、「そうら!ごらんなさい」と食べ物を与えると、兄は元気をとり戻します。でも、妹は、兄がまたお腹を空かせ痩せ細るまで食べ物を与えないので、月の兄は太ったり痩せたり(満ちたり欠けたり)を繰り返しているというのです。

 中国では、月の表面を「がまがえる」に見立てていると前に述べましたが、こんな伝説がもとになっています。昔、空に十個もの太陽が現れいっせいに輝き始め、大地が干あがってしまったとき、天子の頼みにより弓の名手の羿(げい)が九つの太陽を見事に射落としました。ところが、その妻である仙術使いで美人の嫦娥(じょうが)は、夫がご褒美として女神の西王母からもらった不老不死の秘薬を盗み出し、得意の術を使って月の世界へと逃げ去りました。夫の羿(げい)は、地団太踏んで悔しがりましたが後の祭り。月に逃げた嫦娥(じょうが)は、月の世界に大きな宮殿をつくり、盗んだ秘薬のおかげで年を取ることもなく若々しい姿のままで暮らしていました。彼女は、気に食わない客が来ると、宮殿の奥に身をひそめていますが、客がそっと扉を開けて覗くと、実は醜い「がまがえる」に変身してしまった嫦娥(じょうが)がじっとしているのだそうです。それが月の表面に「がまがえる」の姿となって表れているのです。

 冬の空に浮かぶ月の世界は、まだまだ不思議でいっぱいです。本当のところ、月にはいったい何がいるのでしょう?

FC2 Blog Ranking

Category: 伝説

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

おつきあいのQ&A~近所づきあい編 

 もうすぐ引っ越しの季節がやってきます。新入学や転勤で知らないまちに引っ越しをした場合など、ご近所のみなさんにどのように挨拶したらいいのでしょうか。また、引っ越し先の近所づきあいでさまざまな問題がある場合の対処法は?今回は、そんな問題をQ&A形式でちょっとだけとりあげてみます。参考になれば幸いです。

Q 引っ越したときの挨拶回りは、どこまでのお宅に、いくらくらいのものをあげたらいいでしょうか?
 
A 引っ越しのその日に、「向こう3軒両隣」に1000円程度のものを届けます。
近所づきあいを円滑にする秘けつは、引っ越ししたその日から始まります。ご近所の方たちは、どんな人が来るのか興味津々です。その日のうちにできるだけ早めに家族を連れて「よろしくお願いします。」と挨拶して回りましょう。1戸建ての場合は、向かい側の3軒と両隣へ、アパートやマンションの場合は、両隣と上・下の階の方、管理人などに挨拶します。また、必要に応じて自治会や町内会の世話人のお宅にも伺っておくと、困ったときなどに相談しやすいものです。お届け品はタオルやお菓子など1000円程度のもので、「本日隣に越してまいりました○○です。どうぞよろしくお願いいたします。この町のことはまだ何もわかりませんので、いろいろ教えてください。」と挨拶し、のし紙の表書きは、「ご挨拶」としましょう。

Q 近所のおばさんが朝からうるさいんです。角が立たないように注意したいのですが?

A ズバリ「いつもお元気そうで、なりよりですね」と笑顔でさり気なく伝えてみましょう。
近所の方の話し声や掃除機をかける音などの生活音は、気になり出すとつい神経質になってカリカリしやすいものです。しかめっつらで「うるさいですから静かにしてください!」などと、直接的な言い方は厳禁です。「あのおばさん、何を言っているのが聞いてあげよう」というくらいの心の余裕が必要。にっこり笑いながら「そういえば、さっき奥様の声が家まで聞こえてましたけど、○○なんですってね」と、さりげなくいってみましょう。そうすれば、「ああ、そこまで自分の声が聞こえているんだ」と気づき、少しは気をつけてくれるようになるでしょう。

Q おすそ分けしたらそれ以上のお返しをいただきましたが、おすそ分けはしない方がいいのでしょうか?

A 近所づきあいは長い目で見ましょう。感謝の気持ちを表すおすそ分けは、コミュニケーションを深める意味でも大切な役目を果たします。
最近では、「もらったから何か返さなきゃ」とか、「こんなにたくさんもらって面倒くさい」とか、ネガティブに考える人も多いことでしょう。しかし、近所づきあいは、目先のことよりも長い目で見ることが大切です。「たくさんお返しをもらった」と思ったら、相手の方の「いただいてうれしい。ありがとう」という気持ちの表れです。ご近所とのコミュニケーションを深める得難い機会ともなりますので、長い目で見て前向きにとらえていきましょう。

FC2 Blog Ranking

Category: おつきあい

Thread: 実用・役に立つ話

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

ブータンの国民総幸福量(GNH)とは? 

 日本とブータンが外交関係を樹立して25周年を迎えた2011年11月、ブータンのジグミ・ケサル国王陛下と王妃陛下が新婚旅行の最初の訪問先として来日され、震災被災地を訪れ被災者の方々を励まされたことから、国民総幸福量(GNH)というブータンの独自の生き方が日本中で注目を集め話題となりました。
 ブータンは、ヒマラヤ山脈南麓に位置する王国で、王室は国民に絶大な人気を保っています。2006年に王位継承した5代ジグミ・ケサル国王は1980年生まれの世界最年少の元首ですが、重要な局面では国民のために大きな政治力を発揮しています。親日家でもあり、来日前の10月に行われたご成婚の儀はテレビで生中継され、ブータン国中が祝賀ムードに沸きました。

 国民総幸福量(GNH Gross National Happiness)という考え方は、先代のジグミ・シンゲ国王が1976年に国民総生産(GNP)よりも大切な国家理念として提唱したもので、「経済成長も重要だが、それは自然環境や伝統文化、家族や友人、地域の連携との調和がとれたものでなければならない」とし、経済成長を重視する姿勢を見直し、伝統的な社会・文化や民意、環境にも配慮した「国民の幸福」の実現を目指すものです。背景には仏教の価値観があり、環境保護、文化の推進、統治のあり方など4本柱を基軸に、9つの分野にわたり「家族は互いに助け合っているか」「睡眠時間は十分か」「植林したか」「医療機関までの距離は」など72の指標が策定されています。ブータンでは、国家がGNH追求のために努力することは憲法にも明記され、政策を立案、調整するGNH委員会が重要な役割を担っています。

国民総幸福量(GNH)の4本柱と9分野の指標
■4本柱
①持続可能かつ公平な社会経済開発 ②自然環境の保護 ③伝統文化の保護と振興 ④良き統治 
■9つの分野
①心理的な幸福 ②国民の健康 ③教育 ④文化の多様性 ⑤地域の活力 ⑥環境の多様性と活力 ⑦時間の使い方とバランス ⑧生活水準・所得 ⑨良き統治

 ブータンの1人当たりの国民総所得は1,920米ドル(世界銀行2010年)ですが、国勢調査(2005年)では、「あなたは今幸せですか?」との問いに対して、45.1%が「とても幸福」、51.6%が「幸福」と回答したということです。
 ブータンは今、「幸せの国」として世界中から熱い視線を集めています。

 参考・引用文献:「外務省ホームページ」 他

FC2 Blog Ranking

Category: 評論

Thread: 海外情報

Janre: 海外情報

tb 0 : cm 0   

「妻をめとらば才たけて みめうるはしく情けある」とは? 

 表題は、与謝野鉄幹作詞「人を恋ふる歌」のでだしの部分で、この後に「友をえらばば書を読みて 六分の侠気四分の熱」と続く。戦前から長く学生の間で広く歌われてきたが、最近ではあまり聞こえてこない。 
 この歌は、明治32年(1899)年12月5日刊『伽羅文庫』に発表された16節64行に及ぶ長編詩で、現在のソウルにある日本語学校に教師として赴任していた明治31年(1898)に作られたとされる。
 与謝野鉄幹(本名は寛)は、明治6年(1877)、京都府岡崎(現在の京都市左京区)に与謝野礼厳の四男として生まれる。山口県の徳山女学校で国語の教師を4年間勤めたが、この間、教え子の女子学生と同棲し子をもうけるなど、決して品行方正というわけではなかったようだ。最初と二度目の結婚はいずれもこの時の教え子とのもので、当時はかなりの物議をかもしたようだ。歌人の与謝野晶子とは、三度目の結婚だった。明治34年(1901)晶子と再婚した鉄幹は、六男六女の子宝に恵まれている。
 「人を恋ふる歌」は、鉄幹が晶子と再婚する前に作られたもので、最初は「友を恋ふる歌」という題で発表されており、いい女房が欲しいという歌ではなく、血気盛んな青年らしい義の精神を綴ったものである。
 以下にその一部を掲載する。

  「人を恋ふる歌」

  妻をめとらば 才たけて
  みめうるはしく 情けある
  友を選ばば 書を読みて
  六分の侠気 四分の熱

  恋の命を たづぬれば
  名を惜しむかな 男ゆゑ
  友の情けを たづぬれば
  義のあるところ 火をも踏む

  汲めやうま酒 うたひめに
  乙女の知らぬ 意気地あり
  簿記の筆とる 若者に
  まことの男 君を見る

  (以下略)

FC2 Blog Ranking

Category: 文学

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

今日は、阿久悠が生まれた日! 

 今日は、日本の歌謡史上、最も大きな業績を上げた阿久悠誕生の日です。この機会に、彼の偉大な足跡をちょっとだけ紐解いてみましょう。
 阿久悠は、1937年(昭和12年)2月7日、兵庫県津名郡鮎原村(現在の洲本市五色町)生まれ。兵庫県立洲本高等学校に学んだあと、明治大学文学部文学科日本文学専攻入学しました。大学卒業後は宣弘社に入社しましたが、1966年に同社を退職すると、以前から手を染めていた放送作家の仕事を本格的に開始しました。
 その後の活躍は、周知のとおりですが、作詞家として手がけた『また逢う日まで』(尾崎紀世彦)が第13回日本レコード大賞を受賞(1971年)したのを皮切りに、『北の宿から』(都はるみ)、『勝手にしやがれ』(沢田研二)、『UFO』(ピンク・レディー)などの大ヒット曲をはじめ、アニメソングやCM曲まで幅広いジャンルで数々のヒット曲を世に送り出し、その数は5,000曲以上に及びます。高度経済成長の好景気に乗って、日本中を沸かせたはやり歌の多くは、いわば世相を介した彼の詩世界そのものだったのでしょう。
 阿久悠がかかわった曲の日本レコード大賞受賞は史上最多の5回、シングルレコードの売り上げは6,800万枚を越え、史上1位の偉業となりました。
 また、その活躍は作詞のみにとどまらず、直木賞候補となった『瀬戸内少年野球団』をはじめとする小説作品や、アフォリズム(警句)の手法を駆使したエッセイ、詩歌を数多く発表するなど、作家としても大きな業績を残しました。なお、『瀬戸内少年野球団』は映画化され大きな反響を呼びました。
 1997年には作詞活動30年の功績で第45回菊池寛賞を受賞、1998年明治大学特別功労賞、1999年紫綬褒章、2007年旭日小綬章などを受賞しています。
 2007年(平成19年)8月1日、阿久悠は惜しまれながら70年の生涯を終えました。
 2010年には、自筆原稿をはじめ阿久関係資料およそ1万点が遺族から寄贈されたことを受け、彼の業績をたたえ、その遺産を次世代に継承していくことを目的として、明治大学内に阿久悠記念館がオープンしました。

FC2 Blog Ranking

Category: 音楽・歌謡曲

Thread: 演歌/歌謡曲

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

今、自然遺産が危ない!~屋久島の自然は守れるか? 

 屋久島は、林芙美子が「一月(ひとつき)に35日雨が降る」(『浮雲』)と記しているように、年間10,000㎜という多量の雨に育まれた杉の原始林が鬱蒼とし、1,000m級の山々が連なる日本の世界自然遺産のなかでも最も手つかずの自然が残されている地域です。
 以前は、一部の登山者などが訪れる程度で、国内ではほとんど注目されることがない離島でしたが、1993年12月の世界自然遺産登録によってメディアに取り上げられ、その存在が大きくクローズアップされました。その後、次第に入島者が増加し、ピーク時の2007年度には登録時の約2倍の年間約40万人に達しました。中でも人気なのが、宮崎アニメ『もののけ姫』の舞台のモデルともなった白谷雲水峡、ヤクスギランド、縄文杉等の名勝がある山岳地域で、この地域への入山者は年間10万人を超えています。特に、世界的に有名な樹齢1,000年を超える縄文杉を目指す登山者は、多い時で一日に1,000人を超えるという異常な状況になっています。このような観光目的の登山者の急増は、自然破壊の問題だけではなく地域社会にも大きな影響を与えています。
 世界自然遺産登録の条件として、「世界の文化遺産、自然遺産の普遍的価値を保護する」ことが求められていますが、屋久島の現状は、過剰な観光化による破壊の方向にあるとすれば問題といわなければなりません。
 
 以下は、屋久島の自然保護に関する主な問題点を抜粋したものです。

① 登山道の荒廃
 登山客、観光客の増加によって登山道が踏圧され、樹木根、蘚苔類など下層植物の枯死が多く、雨による浸食が拡大して水蝕崩壊地ができるため、その迂回路の増加で多くの自然破壊が顕著となっている。
② 観光と自然保護のバランス
 自然保護より観光優先になっており、山麓の観光地は観光バスやレンタカーが走り、山中では都会並みの行列、トイレの渋滞、観光客のマナーの悪さ、ゴミの放置などの問題が生じている。
③ ゴミ処理、山岳トイレの問題
 登山者、観光客の増加に伴うゴミ処理が限界に達している。また、山岳トイレは、数の問題ばかりでなく、自然遺産登録前から使われているものが多く衛生上の問題もある。
④ 交通問題
 レンタカーの増加に伴い、山中の狭い道路の拡幅工事などが行われ、慣れない観光客の交通事故や路上の違法駐車が多発している。
⑤ 山岳遭難
 近年、高齢者の山中での病死、転倒による怪我、遭難などが多発している。

 現在、島内で検討されている主な対策は以下のとおりです。

① 縄文杉への入山者の制限
② 入島協力金(入島料)の徴収
③ 登山道の整備
④ 山岳トイレ整備、屎尿・ゴミ処理に対する人的・予算措置
⑤ 縄文杉コースのアクセス検討とシャトルバスの導入
⑥ 獣害対策(平成19年より狩猟解禁)

 入島料徴収の問題は、これまで何度も検討されてきましたが、自治体と関係機関の調整がつかず今のところ実施されていません。
 今後も屋久島が世界自然遺産として存続するためには、関係省庁や自治体によるさらなる予算措置や人的手当が必要ですが、まず、屋久島を訪れる観光客・登山客自身による自然保護への認識と自覚が何よりも大切なことではないでしょうか。

FC2 Blog Ranking

Category: 評論

Thread: 伝えたいこと

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

鰻丼が食べられなくなる!? ~ニホンウナギが絶滅危惧種入り 

 先日の2月1日、環境省は不漁が続くニホンウナギを絶滅危惧種(「レッドリスト」分類の1B類=近い将来に絶滅する危険性が高い)に指定しました。私たちの食生活に欠かせない鰻丼などのウナギ料理は、今後、食べられなくなるのでしょうか?
 ニホンウナギ(日本鰻、学名:Anguilla japonica)は、ウナギ科ウナギ属ウナギの一種で、国内では北海道中部以南に分布しています。成魚も養殖用の稚魚も、最近の年間漁獲量は1960年代のピーク時の5%程度に激減。乱獲や開発による生息域の減少、海流変化などがその原因とされています。
 近年の生態研究や漁獲量をもとに、改めて生息数を評価した結果、最近3世代の減少率は7~9割に上ることから、今回の指定となったもの。
 日本は、世界で生産されるウナギ類の約7割を消費していますが、中国や台湾からの輸入量が多くなっているため、中国や台湾の乱獲も問題になっています。この「レットリスト」入りで、すぐにウナギが食べられなくなるわけではありませんが、今後、漁獲制限が強化されることは明らかで、今でも高いウナギ料理がさらに高額になることは避けられないでしょう。
 日本の食文化に欠かせないニホンウナギを絶滅の危機から守るためにも、育てながら獲るという資源保護の視点からの漁獲管理が必要となります。
 なお、平成22年に、独立行政法人水産総合研究センターにおいて、それまで不可能とされてきた「ウナギの完全養殖」に成功しています。これによって、天然資源に依存しないウナギの再生産の道が開けました。産卵場での親ウナギや仔稚魚の成熟技術及び餌の技術など、一層の技術的進展が期待されています。

FC2 Blog Ranking

Category: 社会

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

文章がうまくなりたい!(2)~表現力を高める方法 

 第2回目は文章に変化をもたせて、効果的に表現力を高める方法です。

① 疑問法 肯定の形式で書ける文章を敢えて疑問の形式で表現し、読み手の印象を深めたり、反省を促がしたりする方法です。「設疑法」とも呼ばれています。
 [例文] 愛する人を失うことを願う人間が、一人でもいると思いますか。

② 擬人法 人間以外のものを人間にたとえたり、命のないものに命があるように表現する方法です。
 [例文] 寂しい時でも、この美しい花が私に語りかけてくれます。

③ 擬物法 何らかの事がらを自然現象になぞらえて書き、表現に力強さを与える方法です。
 [例文] 幸せは道端に転がっているものではない。努力で求めるものだ。

④ 省略法 文章の一部(多くは最後の部分)を省くことで、全て書くよりも表現効果を高める方法です。
 [例文] 夢にも忘れはしない、彼女に告白された時の驚きと喜び。

⑤ 倒叙法 結論部分を前段で書くことによって、気持ちなどを強く表現する方法です。
 [例文] それは分かっている。君の行動をみていたら推察できる。

⑥ 誇張法 大げさな表現で効果をあげる方法です。
 [例文] 世界の終りのような黒雲が空全体に広がってきた。

⑦ 反語法 語句の表面の意味と裏面の意味を相反するように表現する方法です。
 [例文] きみはとてもえらい、まったくえらいよ。あまりえらすぎて近寄れないほどだ。

⑧ 警句法 奇抜な表現で読み手を驚かせたり、読み手に強く訴える方法です。
 [例文] 巨大地震が明日にでも起こるかも知れない、防災対策は今すぐにでも必要だ。

⑨ 呼びかけ法 文末を呼びかける形式にすることで、親しみや和らぎを表現しようとする方法。
 [例文] わが愛する祖国よ、母国の民よ。/おお神よ、我が心の支えである神よ。

 これらの名称は覚える必要はありませんが、文章でいろいろな気持ちを伝える表現方法を覚えておくと、読み手に正確にかつ効果的に伝えることができますね。

FC2 Blog Ranking

Category: 日本語

Thread: 実用・役に立つ話

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

オースティン『高慢と偏見』にみる女性像 

 イギリスの近代文学として有名なオースティンのこの作品は、性格の相反する姉妹の結婚をテーマに女性の生き方を描いた恋愛小説です。イングランド南東部ハートフォードシャー州の小さな村に住むベネット家の5人の姉妹がのうち、長女ジェインと次女エリザベスが主人公です。ジェインは素直でひかえめな心優しい性格、一方、エリザベスは才気あふれる活発な性格という対照的なこころをもつ姉妹です。
 物語は、ベネット家の近所に越してきた好青年ヒングリーとその親友ダーシーとこの姉妹の恋愛から結婚までを描いていきます。ジェインは近所に住むヒングリーを愛するようになりますが、慎み深い性格のためその想いを隠してしまいます。エリザベスは、ダーシーの態度から、彼が身分を鼻にかけた「高慢」な男という印象を強くもってしまいます。ダーシーは社交辞令が苦手でしたが、自由闊達なエリザベスをいつしか愛するようになっていました。
 その後、ヒングリーもダーシーもこの地を離れ4人は離れ離れになりますが、さまざまの経験を経てたダーシーはこころを改めエリザベスに求婚します。彼に「偏見」をもっていたエリザベスはこれを拒絶しますが、彼女自身もその後の男性とのお付き合いや経験をとおして、ダーシーが寛容で思いやりのある人間であり、自分がダーシーに対して「偏見」持っていたことを知ります。
 そして、その後エリザベスがとった行動は、ジェインの恋の行方は~

 ジェイン・オースティン(Jane Austen, 1775~1817)は、イングランド南部ハンプシャーの富裕な牧師の家に生まれた。幼少のころからイギリスやフランス、イタリア文学などに親しむ。15歳にして短編小説、21歳には長編小説を執筆し始める。当時のイングランドの中流社会の日常生活をとおして、女性の人生と結婚を描いた。その作品は女性への愛情やユーモアと機知にあふれたもので、人間の良識の普遍的な姿を描いたものとして高く評価され、近代イギリス長編小説の最高峰に位置づけられている。
 作品は、『分別と多感』(1811)、『高慢と偏見』(改題1813)、『マンスフィールド・パーク』(1814)、『エマ』(1816)、『ノーサンガー・アベイ』(1818)、『説得』(1818)の6作品。最後の2作品は彼女の死後出版された。
 彼女は結婚を小説のテーマとしたが、生涯独身を貫いた。

FC2 Blog Ranking

Category: 文学

Thread: 海外小説・翻訳本

Janre: 小説・文学

tb 0 : cm 0