FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

株式会社 夢の友出版 公式ブログ

 

5月16日は旅の日 

日本旅のペンクラブ(旅ペン)が1988年に提唱・制定したもので、松尾芭蕉が奥の細道に旅立った5月16日(陰暦元禄2年3月27日)を「旅の日」と定めています。日本旅のペンクラブのホームページによると、年に一度、旅を愛する人々が集い、日本人の旅行観や旅行関連業界の将来など、旅について考え、語り合う機会とするべく活動を続けているということです。また、毎年「旅の日」にあたっては、「日本旅のペンクラブ賞」を選定しているほか、「旅の日」川柳の募集と大賞選定も行っています。

初夏のイメージ圧縮

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

Category: 旅行

tb 0 : cm 0   

交通ICカードの相互利用が可能に! 

 ゴールデンウイークが待ち遠しいのは子供も大人も一緒ですが、交通機関の混雑だけは何とかしてほしいというのが本音。先ごろ発表された、交通ICカードの相互利用開始は、旅行好きに限らず、ちょっとした朗報ですね。

 この相互利用は3月23日から開始されており、全国のJRと私鉄各社が発行している交通ICカード10種類が対象。旅行先で荷物の多い時なども、いつもの1枚を持ち歩けば、電車やバスに乗れ、多くのお店で買い物ができます。
 これら10種類の交通ICカードは、総発行枚数が8,000万枚で、全国4275の駅、バス約20,000台が利用可能になりました。また、関西圏の私鉄の「PiTaPa」以外は、全国の駅売店とコンビニの約20万店舗で買い物ができるようになります。
 相互利用できる交通ICカードは、以下の通りです。

「Kitaca」 JR北海道(46万枚)
「Suica」 JR東日本(4210万枚)
「PASMO」 首都圏の地下鉄・私鉄(2202万枚)
「manaca」 名古屋市交通局・名鉄(278万枚)
「TOICA」 JR東海(143万枚)
「PiTaPa」 関西圏の私鉄など(234万枚)
「ICOCA」 JR西日本(768万枚)
「はやかけん」 福岡市交通局(46万枚)
「SUGOCA」 JR九州(85万枚)
「nimoca」 西鉄(186万枚)

 なお、JR東日本の駅で乗車しJR西日本の駅で下車するような、エリアをまたいでの利用はできず、その場合は切符が必要とのことです。

 (注)各カードの発行枚数は2013年2月末現在

FC2 Blog Ranking

Category: 旅行

Thread: 旅の情報・準備

Janre: 旅行

tb 0 : cm 0