FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

株式会社 夢の友出版 公式ブログ

 

上野を救ったオランダ人医師~アントニウス・ボードウィン 

 いよいよ桜が満開を迎え花見客で混雑する上野公園ですが、幕末の動乱で荒廃した上野の山を緑豊かな公園として残すために尽力した外国人がいたことをご存じですか?彼の名は、アントニウス・フランシスカス・ボードウィン(ボードワンとも。Anthonius Franciscus Bauduin, 1820~1885)といい、西洋医学を伝えるため来日していたオランダ人の医師でした。

 当時、荒れ果てた上野の山を見た新政府は、焼け残った樹木を建材用に伐採する案や不忍の池を埋め立てて水田にする案のほか、東大の医学部の前身である西洋医学所をこの地に移転しようという案などを検討していました。
ボードウィン博士は、新政府の依頼で医学校での講義なども行っていましたが、大学や病院の移転の話が持ち上がると、候補地となっていた上野の山を視察して回りました。その結果、上野のすぐれた自然が失われることを残念に思い、この地を公園として残すことを明治政府に進言したのでした。
 これを受け、大学は本郷の加賀屋敷跡に移ることとなり、上野は日本で初めての西洋式公園として残されることとなりました。こうした彼の功績を偲んで、現在、上野公園にはボードウィン博士の像が建てられています。

 しかし、話はこれで終わりません。ボードウィン博士像は、1973(昭和48)年、上野公園開園100周年記念として造られたものでした。ところがその後、この像のモデルが、実は博士の弟である駐日オランダ領事であることが判ったから大変です。
 当時の胸像は立派なあごひげがあったそうですが、ボードウィン博士自身は、ひげをたくわえてはいなかったのです。この間違いを指摘したのは、オランダ人医師の歴史を調べていた岡山市の医師の方で、子孫の方がボードウィンと思って提供した写真が弟だったことが原因だということです。

 2006(平成18)年になって、30年間もの間ボードウィン博士と信じられてきたその像は、ついに上野公園から撤去されることになりました。とんだ人違いだったわけです。現在では、新たにひげのないほんものの博士像が、弟と交替して上野の森を見守っています。

 なお、撤去された気の毒な弟の像は、補修されてオランダ大使館に寄贈されましたが、先ごろ懐かしい神戸に戻ったということです。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Category: 歴史

Thread: 東京23区

Janre: 地域情報

tb 0 : cm 0   

新島八重という生き方 

 NHK大河ドラマ『八重の桜』で綾瀬はるかさんが演じる主人公・新島八重は、“幕末のジャンヌ・ダルク”とか“ハンサム・ウーマン”などと呼ばれていますが、新島八重とは、いったいどんな女性だったのでしょうか?

 新島八重は1845(弘化2)年、会津藩の砲術師範であった山本権八・さく夫妻の三女として生まれました。ペリーが浦賀に来航する9年前、激動の幕末期がはじまる頃です。女性として裁縫や機織りを習う一方で、薙刀や剣術を学び、兄から砲術の指南を受けたといわれています。少女の頃から男子の真似ごとが好きだった八重は、13歳のときには米の4斗俵(約60kg)を軽々と持ち上げという逸話が残っています。
 八重は、兄の山本覚馬が江戸から持ち帰った最新式の銃(オランダ製のゲベール銃、ヤゲール銃)に興味を持ち、父親の反対を押し切って兄に砲術を学びました。重さが12kgもある銃で、45メートルほど先の的をみごとに撃ち抜くほどの腕前だったといいます。砲術家の娘とはいえ、男まさりに銃を使いこなす八重は、まさに激動の幕末から文明開化という新しい時代を生きるにふさわしい女性の姿そのものでした。

 明治元年に幕府軍が鳥羽伏見の戦いに敗れると、藩主である松平容保が京都守護職を務めていたことから、会津藩は新政府軍から朝敵として攻撃され戊辰戦争が勃発します。八重は、会津が戦場となったときには断髪・男装して、会津若松城に1か月にわたって籠城し自らスペンサー銃を持って勇敢に戦いました。

 会津藩の敗戦から3年後の1871(明治4)年、八重が26歳の時、京都府顧問となっていた兄の山本覚馬を頼って上洛し、兄の推薦により京都女紅場(後の府立第一高女)の権舎長・教道試補となりました。その頃、兄の元に出入りしていた新島襄と知り合います。新島譲は1875(明治8)年、同志社英学校(後の同志社大学)を開校し初代社長に就任します。その翌年、八重はクリスチャンの洗礼を受け襄と結婚式を挙げました。京都初の洗礼であり初のキリスト教の結婚式だったそうです。
 新島襄はアメリカの養母であるA.H.ハーディー夫人への手紙で「彼女は決して美人ではありません。しかし私は、“彼女が美しい行いをする人”(原文:She is a person who does handsome.)だということを知っています。私にはそれで充分です。」と綴っています。つまり、八重の生き方がハンサムだと紹介しており、彼女がハンサム・ウーマンと呼ばれる所以となっています。欧米流の生活スタイルが身に付いていた襄と男まさりの性格だった八重は似合いの夫婦となり、西洋の感覚を身に付けながらも、武士の誇りと道徳を守り続けました。

 1890(明治23)年、夫の襄が病気のため急逝。2人の間に子どもはなく、八重は、夫の死後、志願して看護士となり、日清・日露の両戦争では傷病兵の看護にあたり活躍しました。
 八重は1932(昭和7)年6月14日、86歳で亡くなり、京都市営墓地内の同志社墓地で夫の襄の隣に埋葬され静かに眠っています。

 (参考資料:同志社大学ホームページ 他)

FC2 Blog Ranking

Category: 歴史

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

孔子の教えを知る!~『論語』にみる政治に携わる者の条件とは? 

孔子は、紀元前5世紀頃の中国の思想家。東洋最高の古典とされる『論語』は、儒教の祖・孔子と彼の高弟の言行を記したもので、孔子の死後、弟子達が記録した書物のこと。『孟子』『大学』『中庸』とともに儒教における「四書」の一つとされている。
孔子は中国の山東省の生まれで、その地には、孔子の御霊を祭る「孔廟」、孔家一族の墓所である「孔林」、孔子直系子孫の居宅である「孔府」があり、これらを総称して「三孔」と呼ばれ世界遺産にも指定されている。
さて、『論語』は、全20編で構成され、500余りの短文で成り立っている。政治に携わる者の条件については、最後の第20編「堯曰(ぎょうえつ)篇」の一節にある。
以下は、孔子と弟子の子張の問答。(読下し文と現代語訳。カッコ内は当社で補足)

子張孔子に問いて曰く、「何如なれば斯れ以て政に従うべき」。子曰く、「五美を尊び、四悪を屛(しりぞ)くれば、斯れ以て政に従うべし」。
(大意)子張が孔子にたずねて言った。「どのようにすれば、政治に携わることができるでしょうか」。孔子はお答えになった。「五つの善いことを尊び、四つの悪いことを退ければ、政治に携わることができる」。

つづけて子張が、「五の善いこと」と「四つの悪いこと」とは何でしょうかとたずねると、孔子は以下のように答えたという。

(五つの善いこととは)「君子が、恵んでも浪費せず(民の意思に沿って利益を与える)、労働させても怨まれず、(仁を)求めても貪(むさぼ)らず、(相手の多少や大小に関係なく)泰然としていても驕らず、威厳があっても猛々しくない(おごそかである)」の五つである。

(四つの悪いこととは)「教育を与えないでおいて(悪いことをすると)死刑にする、これを『虐』という。予告しないで成果を問いただす、これを『暴』という。いい加減に命令しておいて、(いきなり)期限を切る、これを『賊』という。いずれ人に与えるのに、出し入れをしぶる、これを『小役人根性』という。」の四つのことである。

この条件を満たす者だけが、政治に携わることができるとしている。儒教の教えに沿って政治に対する高い基準が示されている。もちろん、現代にはそぐわない内容のものもあるが、昨今の日本の政治状況をみるにつけ、私たちもその高潔な思想について、大いに参考にすべき点が多いのではないだろうか。

◆参考文献 『論語 真意を読む』湯浅邦弘著(中央公論新社刊)

FC2 Blog Ranking

Category: 歴史

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

世界中に愛の手本を示したマザー・テレサ 

9月5日はマザー・テレサ(Mother Teresa、1910~1997)の亡くなった日。キリスト教の連帯と愛の精神で貧困と闘った彼女の葬儀には、インドはもちろん世界中から100万人以上の人びとが集まった。当時のローマ教皇ヨハネ・パウロ2世は、「彼女は愛と勇気をもって人々の命を守り人類を見守った。そして、常に人としての誇りと尊厳の大切さを強く説いた。」とその偉業をたたえた。
彼女は、本名をアグネス・ゴンジャ・ボワジュ(Agnesë Gonxhe Bojaxhiu)といい、現在のマケドニア共和国の首都スコピエで、アルバニア系少数民族の家に生まれた。幼いころから宣教師に憧れ18歳でダブリンの女子修道教育を行うロレット修道会に入り、1年後の1931年にはインドのダージリンへ修練女として赴くことになった。彼女は、宣教師の守護聖人であるリジューのテレーズに敬意を表してテレサと名のり、1937年に終生誓願を宣立してのち、シスター・テレサと呼ばれた。後のマザー・テレサは、「マザー」は指導的な修道女への敬称、「テレサ」は修道名。
当初、彼女はカルカッタの富裕な子どもがかようセント・メアリー高等学校に歴史の教師として勤務し後に校長となったが、貧しい人々のために尽くすことを決意、教会の援助をうけ、カルカッタのスラム街で危険をかえりみず慈善活動に没頭した。
1950年10月に「神の愛の宣教者会」を設立すると、まず学校を建て、食料を無料で配る組織を立ち上げたが、あまりに多くの路上生活者や窮乏者に対応が追いつかなかった。1952年にはヒンズー教の旧寺院に「ニルマル・ヒンダイ」(死を待つ人の家)を誕生させ、死にゆく人々に寄り添って生活し人としての尊厳を与えようとした。1955年には、孤児に里親をみつけるための施設「シシュ・バヴァン」(聖なる子どもの家)を開設、次いで、ハンセン病患者を偏見と迫害から救うため「サンチ・ナガール」(平和の村)を開設するなど、貧困や迫害、不当な扱いを受ける人々のために闘った。彼女の活動は、カースト制度のもと階級や宗教によって分断され偏見に満ちた当時のインド社会に、革命的な影響を与えることとなった。
1965年には、「神の愛の宣教者会」がパウロ6世によって教皇認可を受け、1968年にはローマでの「神の愛の宣教者会」開設が許可された。
彼女は、その献身的な功績が認められ1979年ノーベル平和賞を授与された。その後もエチオピアの飢餓やエイズ犠牲者への支援、中絶と避妊への反対表明など、人間の尊厳と隣人愛の大切さを訴えつづけた。
1997年9月5日、世界の人々が見守るなか、マザー・テレサは87年の生涯を終えた。
生前マザー・テレサが好んで繰り返し語っていたことばがある。
「人生は挑戦、立ち向かっていきましょう。人生は義務、完全に果たしましょう。」

FC2 Blog Ranking

Category: 歴史

Thread: ブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

今、いにしえの日本の心を知る~奈良の大仏(盧舎那大仏)造立に秘められたおもいとは? 

奈良・東大寺の盧舎那仏
 
俗に「奈良の大仏」といわれる東大寺の巨大な仏像は、「盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)」と呼ばれ、奈良時代に聖武天皇が『華厳経』の教えをひろめ、国を守るために造立したものです。
『華厳経』では、盧舎那仏は宇宙そのものであり、動植物を含めすべての生きとし生けるものの繁栄を願う仏です。当時、疫病や災害で疲弊した人々を救済し、仏教思想の啓蒙が必要と考えた聖武天皇は、天平15年(743)10月15日に「大仏造顕の詔」を発し、大仏の建造が始まりました。
聖武天皇はこの詔の中で、盧舎那大仏造立の意義を説き、賛同する人々を広く集めともに喜びを分かち合おうとしました。つまり、富と権力によって強制するのでは造立の本意は達成されないと考え、心から賛同する人々が、心からの誠を尽くして大きな幸せが来るように祈り、それぞれ自分自身の盧舎那仏を造ることを願ったというのです。
天平勝宝4年(752)に大仏開眼供養が行われ、とりあえずの完成をみました。この大仏造立に結集した人数は、延べ260万人にのぼったということです。
盧舎那仏の名は、宇宙の真理を体得された釈迦如来の別名で、世界を照らす仏、ひかり輝く仏の意味です。左手で宇宙の智慧を、右手に慈悲をあらわしながら、人々が思いやりの心でつながり、絆を深めることを願っているのです。
(像高[蓮華座高3.05mを除く]は14.98m、両膝間は12.08m)

FC2 Blog Ranking

Category: 歴史

Thread: 仏教・佛教

Janre: 学問・文化・芸術

tb 0 : cm 0