FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

株式会社 夢の友出版 公式ブログ

 

今日はポール・マッカートニーの誕生日 

 先日、体調不良によりすべての日本公演を中止したポール・マッカートニーですが、今日6月18日は、彼の72回目の誕生日です。そこで、ほんの少しだけ彼の生い立ちを振り返ってみましょう。

 ポールは、1942年6月18日、イギリス・イングランド・マージーサイド州リヴァプールに生まれました。父親の名前はジェームズ(通称ジム)。母親の名前はメアリーといい、のちに「レット・イット・ビー」の歌詞のなかで「マザー・メアリー」として登場します。メアリーは看護婦で、ポールが生まれた病院の婦長をしていたそうです。
 ジムは当時、綿花のセールスの仕事をしていましたが、17歳のときに結成した「ジム・マックス・バンド」でピアノとトランペットを担当していました。そのため、ポールは、幼いころから家でピアノを弾く父親にいつも接しており、それが以後の自分の音楽活動に非常に大きな影響を与えたと、ポール自身語っています。

 ポールは、リヴァプール・インスティチュートに進学すると、父親にならってトランペットを始めますが、トランペットは吹きながら歌を歌えないので、思いきってギターに転向し腕を上げていきます。1957年7月6日、友人に誘われて行ったクオリーメンというグループのライヴで、バンジョーを弾きながら独特の曲を歌うジョン・レノンに強く惹かれます。このとき紹介されたジョンにギターの実力を認められ、ポールはクオリーメンに加わります。ここでのジョンとの出会いが、後に、20世紀最大のグループ、ザ・ビートルズを生むことになります。

 ポールは、1960年代、ザ・ビートルズのメンバーとして、ジョン・レノンとともに数多くの楽曲を作詞・作曲(レノン=マッカートニーの名で)し、ご存じのように世界中を巻き込んで空前のビートルズブームを引き起こしました。

 ビートルズ解散後は、ポール・マッカートニー&ウイングスのメンバーとして活躍するとともにソロ活動も精力的に行いました。そして、デビューから50年以上、現在でも現役ミュージシャンとして第一線で活動し、その人気は衰えを知りません。
 
 近い将来、ポールが再び来日して、ファンを大いに喜ばせてくれることを、こころから願わずにはいられません。

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

Category: 音楽・ロック

tb 0 : cm 0   

ポール・マッカートニー公演中止 

国立競技場の看板① 開場を待つ人々

 東京・国立競技場で予定されていたポール・マッカートニー(71)の公演が、ポールの体調不良ということで中止となりました。17日・18日と振り替え公演予定の19日も中止となりました。

 ポールは「応援メッセージに大変感謝しています。ぎりぎりまで開催の意欲を持って検討しましたが、体調が改善せず、私のファンをがっかりさせることになり残念です。」というメッセージを表明しました。主催者の発表では、ポールはウイルス性炎症により体調を崩し、医師から絶対安静を告げられたということです。

 17日・18日の振り替え公演を行うかは検討中とのことですが、日程的には厳しい状況です。なお、21日の東京公演と24日の大阪公演は予定通り開催したいとしています。

 写真は開場を待つポールファンの行列。(5/18国立競技場・千駄ヶ谷門)

FC2 Blog Ranking

Category: 音楽・ロック

tb 0 : cm 0   

Nowhere man はあなたのそばにもいる?~ビートルズ『ラバー・ソウル』から 

 ビートルズの名曲NOWHERE MAN(日本語訳は「ひとりぼっちのあいつ」)は、ジョン・レノンとポール・マッカートニーの作で、1965年に発表されたオリジナル・アルバム『ラバー・ソウル』に収録されている。リードボーカルはジョン・レノン、バックにポールとジョージが加わっている。先頃発売された最新リマスター版CDの解説文によると、「意味のあるシリアスな曲を書こうと5時間悩んだジョンは、ついにあきらめて横になったとたんこの曲の歌詞とメロディが思い浮かび、『電気をつけるとゴキブリは逃げて絶対につかまえられない。』と言った。」という。
 ところで、Nowhere manとは、直訳すると“どこにもいない男”ということになるが、この曲では、実はどこにでもいて、自分自身をもつことができず、まわりの状況から孤立していく人間を風刺しているのではないだろうか。現代社会の中で、会社や組織の中でうずもれていく人間への励ましと勇気を与える曲、そんな気がする。

◆歌詞の大意

 あいつはほんとうにNowhere man、ひとりぼっちの男
 自分だけの世界に住み
 誰のためともなく、無意味なことを思いめぐらしている

 自分の考えを持たず
 どこへ行こうとしているのかもわからない
 ちょっと、君や僕に似ていないかい

 Nowhere man、聞いてくれ
 君は大事なことを見逃している
 この世界は、君の思いのままにできるんだ

 あいつは、何も見ようとはしない
 自分の見たいものしか見ないんだ
 Nowhere man、僕のことは見えているのかい

 Nowhere man、心配いらないさ
 自分のやり方で、ゆっくりやればいいんだ
 そうしているうちに、誰かが君に手を貸してくれるはずさ

 (以下、繰り返し)

FC2 Blog Ranking

Category: 音楽・ロック

Thread: 洋楽ロック

Janre: 音楽

tb 0 : cm 1   

永遠の名曲~イマジン(ジョン・レノン)“IMAGINE”John Lennon 

ビートルズが解散したのは1970年のこと。ジョンは、それ以前の1968年頃から本格的にソロ活動を開始していたが、そこには常にオノ・ヨーコの付き添う姿があった。1969年のアルバム「アビー・ロード」を最後にビートルズとしての活動に終止符を打ち、ジョンとヨーコはニューヨークに移り住んだ。ニューヨークでの二人の活動は、当時の世相を反映して、反戦、非暴力、女性解放など政治的・社会的な運動に参加し平和を訴えるものとなっていった。アルバム「イマジン」を発表したのは、1971年のことで、これらの活動を色濃く反映したものとなっている。
タイトル曲「イマジン」は、国家、宗教、所有欲によって起こる対立や憎悪を無意味なものとして、人類愛や平和を訴えかけている。みんなが理想の世界を思い描き共有できれば、世界は変わるという内容だ。
「Imagine (想像してごらん)」と呼びかける歌詞について、ジョンは、オノ・ヨーコの詩集『グレープフルーツ』のなかにある「想像しなさい、千の太陽が一辺に昇る所を…」という部分が気に入り参考にしたと語っている。また、この曲にある「宗教もない」の意味について、ジョンは、死の直前のインタビューで「完全に自由な信仰」だと語ったという。1980年12月8日、ジョン・レノンは、ニューヨークの自宅を出たところで精神疾患者とされるチャップマンの凶弾にたおれた。自宅のダコタ・ハウスからすぐ近くのセントラルパークには、ジョン・レノンを偲ぶ「イマジンの碑」がある。

[イマジン歌詞和訳]

想像してごらん 天国なんかないと
その気になれば簡単なこと
僕らの下に地獄はなく
僕らの上にはただ空があるだけ
想像してごらん 全ての人々が
今日のために生きていると

想像してごらん 国境なんてないと
そんなに難しいことじゃない
殺したり死んだりすることもないし
宗教もない
想像してごらん 全ての人々が
平和な暮らしをおくっていると

僕を夢想家だというかもしれない
だけど僕は一人ぼっちじゃない
いつの日か君も僕らに加われば
この世界はひとつに結ばれる

想像してごらん 何も所有しないことを
君にもできるかな
欲ばりや飢えの必要もなく
人は皆兄弟だ
想像してごらん 全ての人々が
世界を分かち合っていると

僕を夢想家だというかもしれない
だけど僕は一人ぼっちじゃない
いつの日か君も僕らに加われば
この世界はひとつに結ばれる

FC2 Blog Ranking

Category: 音楽・ロック

Thread: 洋楽ロック

Janre: 音楽

tb 1 : cm 0